私は子供のころから動物が大好きでした。
小さいころは、犬やら鳥やら小動物やらを色々と育てていました。

しかし、信州に越してきた当時は公営住宅での生活でしたので動物を飼う事ができませんでした。

庭付きの家で暮らすようになったら絶対に動物を飼うぞ・・・・。
その夢が今かなえられました。

我が家には、現在雌の犬と雌のヤギがいます。
二匹とも、人懐っこくてとても可愛いんですよ。

動物は毎日世話をしなければならないので大変です。
けれど、その苦労以上に愛しさと安らぎを与えてくれます。

犬もヤギも、私達家族の一員ですよ。

我が家にこの子が来たのは2006年の6月でした。

犬が飼いたいと以前から思っていたのですが、私は室内犬にはするつもりがなったので、真数の寒さにも耐えられる日本犬がほしくて探していました。
そんな時に「甲斐犬譲ります」の広告を家のカミさんが見つけました。

早速相手方に連絡をし、犬を見せてもらう事に・・・・。

はっきり言います。一目惚れです。
もうこの子しかいない・・・そう思えました。
そうして、この子は我が家にやってきました。

名前は「かい」ちゃんです。
甲斐犬の「かい」です。

ちなみに、インターネットで調べたら甲斐犬で一番多い名前は「かい」だそうです。みな考える事は同じってことですね。

甲斐犬は飼い主には忠実だが、その他の人にはなつかないと聞きました。
我が家のかいちゃんもまったくそのとおり。

家族には甘ったれさんなのに、他の人が来ると大変です。
でも、ちょっと臆病かな。

そんなかいちゃんと、毎日楽しく暮しています。

我が家のヤギの名前は「マリー」です。
正式には「ローズマリー」です。

カミさんの好きなハーブの名前をつけました。

カミさんは、前々からヤギを飼いたいといっていて、団地で暮していたころから色々調べて子ヤギを譲ってくれる方を探してきました。
そして、待望の庭付きの家に引っ越したので、平成19年に生まれた子ヤギを譲ってもらいました。

でも、ヤギを飼うなんて私も初めてのこと。
右も左もわからずに、この一年間毎日手探りで育ててきました。
特に冬越しは餌の事や寒さの事など不安な事だらけでした。

でも、マリーと暮していて、ヤギがこんなにも人懐っこいものだと言う事をはじめて知りましたよ。

生後2ヶ月で我が家に来たマリー。
はじめはお母さん恋しさに、朝から晩まで泣いていました。
あまりにも寂しがるので、私はしばらくヤギ小屋で寝ましたから。

でも、今ではすっかり我が家の一員です。
そして、元気にたくましく、この春を迎えることができました。

まだまだ、この子には手を焼かされると思いますけどね・・・・。

そして・・・・・これからの動物との暮らしの様子は・・・・

このスナップショットのコーナーでご紹介します!

スナップショット 
2008年   5月    10月


スポンサードリンク

Advertisement

カテゴリー内新着情報

10月

「10月のスナップショット」を追加しました。

5月

「5月のスナップショット」を追加しました。

動物との暮らし

カテゴリー「動物のいる暮らし」を開設しました。

スナップショットコンテツ

10月

5月


inserted by FC2 system